アプロドットコム(薬剤師転職)の詳細や特徴・転職成功者の実際の評判や口コミは?

アプロ ドットコムは、薬剤師に特化した分野の転職・派遣・求人情報の取り扱いがある転職サイトです。

今回はアプロ ドットコムの「薬剤師転職情報」に関する詳細などを調べました。
我々薬剤師の転職活動にどう役立つかを見ていきましょう。

アプロドットコムへ登録するかどうかを迷っている際に参考にしていただければと思います。

薬剤師の転職は、自身で求人情報を集めるよりも、専用の転職サイトを利用することで劇的に効率が上がるため、転職成功へは欠かせないですよね。

薬剤師転職サイトのアプロ ドットコムについて、どのような特徴をもった転職サイトであるか、登録前の注意点や登録後の使い方を説明していきます。

実際にアプロ ドットコムを使用した方による口コミも併せて紹介いしますので、参考にしてみてくださいね。

時間がない人向け記事ダイジェスト
アプロドットコムは薬剤師求人数4年連続NO1(バルク社調べ)であり、薬キャリやマイナビよりも公開求人数が多め。
・非公開求人数は不明だが、それ相応の求人数が期待できるのでは。

アプロ ドットコムの企業概要

アプロ ドットコムを運営するのは、株式会社アプロ・ドットコムです。

株式会社アプロ・ドットコムは1998年3月に設立されており、2019年で11年目になります。

本記事執筆時点で東京オフィスと大阪オフィスの2店舗を拠点されています。

代表取締役の大山恵理子さんは薬剤師

代表取締役社長の大山恵理子さんは、神戸女子薬科大学卒業の薬剤師ですので、きっと僕ら薬剤師の求める情報がピンポイントで把握されているのではないでしょうか。

 

アプロ ドットコムが抱える求人の特徴

アプロ ドットコムがどのような薬剤師求人を抱えているのかを独自に調査してみました。

公開求人数を公式ページから検索した結果、

  • 薬剤師の総求人件数:70288
  • 薬局の求人件数:53375件
  • 病院の求人件数:562件
  • OTC販売求人件数:13227件
  • OTC兼調剤併設求人件数:9549件
  • 企業求人件数:97件
  • その他:36件

でした。

(2019年6月29日現在、yaku-ten.com調べ)

大手のマイナビ薬剤師や薬キャリと比較し、公開求人の総求人数は1.4倍程度であり、数ある薬剤師転職サイトの中でも群を抜いて多いです。

総求人数の約75%が薬局の求人で占められています。

非公開求人数に関しては比較できていません。

上記の結果より、アプロ ドットコムは比較的薬局への転職への手伝いが得意なように見受けられます。

 

では病院志望の人はアプロドットコムは不要なのかと言いますとそうでもありません。

評判や口コミをみていきましょう。

アプロ ドットコムへ登録するメリットと評判、口コミは

メリット

アプロ ドットコムに登録するメリットのとして、業界最大数の求人数や非公開求人にアクセスできるのはもちろん、無料のe-bookのプレゼントを受け取ることができます。

また、単発で仕事を受けたい人むけの「単発求人プレミアムクラブ」や

現場薬剤師の課外授業」と題した勉強コンテンツのメールマガジンも購読することができます。

無料のe-bookとは?

無料のe-bookは「薬剤師が今知っておきたい時事問題2019」という電子書籍であり、近年話題の以下の3つに関して取り上げられていますので、自分の知識を補うことができます。

  • 地域包括ケアシステム
  • ポリファーマシー、残薬問題
  • オンライン服薬指導

これらは2019年現在非常に多くの問題点を抱えているところですよね。

病院薬剤師の私としては、ポリファーマシー、残薬問題に関して非常に身近に感じています。

オンライン服薬指導などのトレンドはキャッチしておきたいところですし、日本の現状と海外の現状も合わせて記載がありますので非常に参考になるのではないでしょうか。

登録するだけで手に入るので、ぜひチェックしてみてくださいね。

評判と口コミ

それでは、アプロ ドットコムで転職に成功した方達の口コミを見ていきましょう!

42歳・女性・埼玉県在住
とても良くして下さいました。
本人では聞きにくい内容(有休やお盆、正月休みetc)を確認をして下さったのはとてもうれしかった。
34歳・女性・東京都在住
条件をお話しした上で探して下さったので、希望通り内定が頂けたので助かりました。ありがとうございます。今日で2日目です!
また、遠い所へも足を運んで下さり感謝しています。
45歳・男性・大阪府在住
他の紹介会社にも登録させていただきましたが、直接お会いする時間を作っていただき、会社情報・面接対応について説明していただいたので、安心して面接を行うことができました。
55歳・男性・愛知県在住
人材紹介会社は、会社によっては紹介だけしてフォローなしという所もあると聞きましたが、アプロ様は担当の方が最後まできちんと対応して下さり、転職による不安な気持ちがとても軽くなり、すごく安心できました。ありがとうございました。
41歳・女性・神奈川県在住
”物差しを揃えて、長く働けるように”と可能性を提示していただいて、今の職場にめぐりあえて、本当に感謝しています。
身近な人に転職者がいたら紹介します。と思うぐらいすばらしかったです。
あくまで一例ですが、アプロドットコムを利用したことで満足のできる転職ができた口コミを紹介いたしました。
出典:https://www.apuro.com/guide/voice/

公式サイトの口コミをご紹介しました。

私独自の口コミ調査も行っているので、調査終了次第こちらにアップデートしますね!

アプロドットコムの気になる点

アプロドットコムはその求人件数の多さが業界トップであり、無料のコンテンツも充実しているため、登録し利用するメリットが大きいと思います。

しかし、気になる点もあります。

それは、拠点が東京と大阪の2エリアのみ、だということです。

他の転職情報サイトでは日本全国に営業所を作成されているところもあり、コンサルタントが現地の医療機関と直に顔を合わせていることもあるといいます。

しかしながら、東京と大阪の2大エリアの方はアプロドットコムの力を十分に享受できるのではないでしょうか。

登録前の注意点

薬剤師の転職を成功させるにあたり、一つだけではなく他の転職サイトの併用利用が良いでしょう。
併用をお勧めしている理由とそのお勧めサイトは下部に記載してありますので、ご覧ください。

また、来年度に薬剤師免許を取得される予定の薬学生は、登録だけで1万円もらえちゃう 登録1万円キャンペーン他各種キャンペーン実施中!薬剤師の派遣・転職 株式会社AXIS(お仕事ラボ運営)というサイトもありますので、ぜひご活用ください。

登録後の使い方

基本的な利用の流れは一般的な転職支援サイトと大きく異なるところはありません。

  1. 無料会員登録とヒアリングによる希望条件の提示
  2. 求人条件の紹介
  3. 希望求人が見つかった際の面談、面接のセッティング(書類面接準備・面接対策・面接同行)
  4. 面接・見学

という流れですが、面接準備、面接対策の資料が公式ページでしっかりと公開されており、

転職をする際には非常に役に立つものです。

転職活動をスムーズに行い、コンサルタントを十分に活用する方法の詳細は公式ページをご確認ください。

 

薬剤師が転職時に登録しておきたい転職サイト

薬剤師の転職サイトは数多くあり、どのサイトを利用すればよいか判りにくいですよね。

迷ったらまずこれらの転職サイトを活用してみよう

当サイトでは、各転職サイトの特徴や、使うべきポイントに関してまとめる予定でいますが、まずは最王手の「マイナビ薬剤師」と「薬キャリ」などの複数の転職サイトに登録しておくことが良いでしょう。

マイナビ薬剤師」は5年連続利用者満足度がNo1ということで、信頼と実績があり安心して利用できそうです。
サイト内には職務経歴書や履歴書の具体的な書き方講座もあり、とても参考になります。

薬キャリ」はm3キャリアが運営する転職サービスで、医師向けのサービス提供も実施している会社であるため、病院系の転職に強いと言われています。

最新の情報を常に受信し続けることが必要

一般的に、転職に関連する情報は生ものです。
好条件の案件であれば、あなたが迷っている数時間のうちにライバルに取られてしまうこともあるでしょう。

なるべく早く行動し、情報収集をしていくことが、あなたの転職を成功させるカギの一つだと言っても過言ではありません。

また、様々な転職情報に触れていくことで、求人情報への目も肥えてくると思います。

どんどん転職サイトを有効活用していくことは、あなたの転職をより良いものへとするでしょう。

このように複数の転職サイトに登録しておくことでそれぞれの強みを活かすことができるようになりますので、できれば複数登録することをおすすめしています。

転職サイトやコンサルタントを有効に活用するための方法

転職サイトやそのコンサルタントを有効に活用するに押さえておきたいポイントがいくつかあります。
それらのポイントをまとめた記事もありますのでチェックしてみてくださいね。

まとめ

薬剤師むけの転職サイトの一つであるアプロ ドットコムに関して調査してみました。

公開求人数と同程度の非公開求人もあり、個人が「納得のいく転職」ができるようにサポートしてくれる非常に頼り甲斐のある転職サイトだなと感じました

公式サイトでは履歴書、職務経歴書の書き方、面接の心得など、転職の基礎部分もカバーしているので、そちらも是非チェックしてみてくださいね。

 

この記事が少しでもあなたの転職に役に立てば幸いです。

 

スポンサーリンク
マイナビ薬剤師
エクスファルマ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事