薬剤師が転職サイトやコンサルタントを最大限活用するコツや方法について解説!

本記事では日々忙しい薬剤師の方々に向けて、転職サイトやそのコンサルタントを最大限有効活用するための方法をお伝えします。

登録後の対応を一工夫するだけで非常に効率の良い情報収集や転職活動を行うことができるようになります。

時間がない人向け記事ダイジェスト
・転職サイトは複数(マイナビ薬剤師薬キャリなど)に登録しておく
・転職サイトからの電話確認はすぐに行う。(遅くとも2週間以内)
・履歴書、職務経歴書の例や解説がある転職サイトを用いる
・転職希望期限を6ヶ月以内に。(より良い求人の紹介を受けるため)
・業種は絞らず広く視野を持って

転職サイトやコンサルタントを活用する目的は?

あなたが転職サイトやコンサルタントを使用する目的は何でしょうか。

もちろん、薬剤師の求人を探したり、非公開求人の紹介などにより、納得のいく転職先を見つけ、転職を成功させることだと思います。

 

その過程をさらに突き進めて考えていくと、転職サイトを用いることは、あなたの時間を有効活用することが最大限の目的なのではないでしょうか。

転職サイトへの登録後、企業からの求人情報を手に入れた際にすぐに連絡してもらえるようにしておくことが大事です。
他人よりも素早く情報を集められることは、限られたポストへの就職やスキルアップを目的とした転職には必要不可欠です。

転職コンサルタントからの情報をいち早く取り入れるために注意しておくべき点をまとめました。

転職サイトからの電話確認はなるべく素早く!

転職サイトに登録したのち、早くて30分、遅くとも24時間以内には登録先のサイトのコンサルタントから電話連絡がくると思います。

フルタイムでお仕事をしていると、日中にかかってくる電話に出られない場合も多いですが、19時頃までならばどこのサイトも折り返しの電話に出てくれます。

もし当日の折り返しが難しければ、不在通知後に担当者から日程調整のSMSにて電話に出られる日程調整を行いましょう。

サイト登録から1週間以内には電話にてコンサルタントに希望条件を伝えておくと、非公開求人の情報がいち早く得られるようになると思います。

ちなみに、電話連絡が完了するまで担当者から連絡が続きます。

なるべく相手の時間を大事にし、良い求人情報をいち早く得るためにも、

転職サイトに申し込んだら、その日のうちに電話で現状報告や希望条件をお伝えしておくことをオススメいたします。

転職目標はを6ヶ月以内を目安に

転職サイトに登録されている薬剤師の求人は「欠員を埋めるため」などを目的とした求人もありますが、もちろん新たなポジションの求人も載っています。そのような求人の給与は高く、人気の求人の可能性がありますね。

人気の求人は競争が激しいことから、賞味期限が短いのが特徴です。よって、入ったらすぐにコンサルタントから連絡を受ける必要があります。

また、「転職をするぞ!」と決めたタイミングで最適な求人が出ていない可能性も高いため、ある程度、転職活動に時間をさく必要もあります。

転職サイトのコンサルタントから優先的に求人案件を教えてもらえるようにすることも非常に大事ですよね。

「いつか転職しよう。」「まずは求人だけでも見てみよう」

というニーズもあり、だらだら求人情報を見てしまうこともあるかもしれませんが、転職目標期限を中長期的な6ヶ月以内に設定することで、腰を据えてじっくりと時間をかけて求人を吟味することができるようになってくると思います。

でも、実際に6ヶ月ってあっという間に過ぎていくので、油断は禁物ですよ〜!

業種は絞らず

薬剤師が主に活躍できる業種には、病院、薬局、ドラッグストアなどの調剤関連業務が存在しますよね。

転職活動を始める際に選択肢を狭めることのないよう、まずは業種を絞らずに情報を集めてみることをオススメします。

転職サイトのオススメは?

薬剤師の転職サイトは数多くあり、どのサイトを利用すればよいか判りにくいですよね。

迷ったらまずこれらの転職サイトを活用してみよう

当サイトでは、各転職サイトの特徴や、使うべきポイントに関してまとめる予定でいますが、まずは最王手の「マイナビ薬剤師」と「薬キャリ」などの複数の転職サイトに登録しておくことが良いでしょう。

マイナビ薬剤師」は5年連続利用者満足度がNo1ということで、信頼と実績があり安心して利用できそうです。
サイト内には職務経歴書や履歴書の具体的な書き方講座もあり、とても参考になります。

薬キャリ」はm3キャリアが運営する転職サービスで、医師向けのサービス提供も実施している会社であるため、病院系の転職に強いと言われています。

最新の情報を常に受信し続けることが必要

一般的に、転職に関連する情報は生ものです。
好条件の案件であれば、あなたが迷っている数時間のうちにライバルに取られてしまうこともあるでしょう。

なるべく早く行動し、情報収集をしていくことが、あなたの転職を成功させるカギの一つだと言っても過言ではありません。

また、様々な転職情報に触れていくことで、求人情報への目も肥えてくると思います。

どんどん転職サイトを有効活用していくことは、あなたの転職をより良いものへとするでしょう。

このように複数の転職サイトに登録しておくことでそれぞれの強みを活かすことができるようになりますので、できれば複数登録することをおすすめしています。

まとめ

転職サイトを活用することで、求人の調査などにかかる時間を劇的に短縮・節約しましょう。

転職サイトを効率よく使うために
・転職サイトは複数(マイナビ薬剤師薬キャリなど)に登録しておく
・転職サイトからの電話確認はすぐに行う。(遅くとも2週間以内)
・履歴書、職務経歴書のテンプレートがダウンロードできる転職サイトを用いる
・転職希望期限を6ヶ月以内に。(より良い求人の紹介を受けるため)
・業種は絞らず広く視野を持って

 

本記事の転職サイト利用法が皆さんの良い転職に繋がれば幸いです。

スポンサーリンク
マイナビ薬剤師
エクスファルマ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事